大人のバズニュース

旬の話題や人気の話題をお届けします♪

【✉お問い合わせ】

斉藤由貴(51)のパンティーをかぶる不倫相手の変態医師のjpgがこちら

   

斉藤由貴(51)のパンティーをかぶる不倫相手の変態医師のjpgがこちら

斉藤由貴(50) が週刊文春に医師とダブル不倫を報じられましたが、週刊FLASHがとんでもない写真を入手したようです。斉藤由貴(51)は、「末日聖徒イエス・キリスト教会」(モルモン教)の熱心な信者です。モルモン教はタバコやアルコール、カフェイン類などは禁止で、婚前の性行為や、夫婦間以外の性行為、ポルノ、自慰行為などが禁じられており、キリスト教よりも厳格なことで知られています。

そんな斉藤由貴とA医師は「主治医と患者の関係」と主張しており関係を否定していますが、とんでもない写真が週刊FLASHに掲載されました。

リビングルームで果物を頰張るA医師。目を引くのは、A医師が頭にかぶった女性もののパンツ。斉藤がかまえたカメラかスマホの前で、A医師がふざけてパンツをかぶったのだろう。この新たな「衝撃写真」に、斉藤の所属事務所は「先日発表しましたとおり、斉藤本人は深く反省しておりますが、所属事務所といたしましては、プライベート写真流出の対応や本人の今後について、あらためて検討したいと考えております」とコメントした。

▼不倫相手の卓馬紳さん(みなとクリニック)
01

31302

▼不倫→キス→パンティー被りの三段攻撃
50003

斉藤由貴、流出写真に困惑「事務所から警察に相談しております」

斉藤由貴さんはキス写真の流出について警察に相談していると報道されています。不倫相手がパンティー被っている写真についてはどうするかも注目されています。

斉藤は、男性医師とのツーショット写真やキス写真の流出について困惑しており、「週刊誌に掲載されている写真などについて、事務所から警察に相談しております。今回、また今後出されるかもしれない画像などへの言及は避けるよう、指示されていること、ご理解下さい」とした。